07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 09
PROFILE

床屋

  • 床屋
  • のんびり床屋とチビとRO
    リンクはご自由に 相互は連絡くだせぇ〜

    プロフ画像はぽちこさんから頂きました 多謝!
    このページ内における
    「ラグナロクオンライン」から
    転載された全てのコンテンツの
    著作権につきましては
    運営元であるガンホー・オンライン・
    エンターテイメント株式会社と
    開発元である株式会社Gravity
    並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
    ©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
    ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
    当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

    だそうな



RSSリンク
Powered By 画RSS




SEARCH
439 夢幻の迷宮で覚えたこと
第1火曜は指定休



ちょっと思うこともあり、長男のみの家族サービス


床屋です こんにちは




自転車にまたがって、長男の気の向くままに西へ東へ



31アイスなんて、俺も食ったことねぇぞwww



俺は、兄弟には皆平等にチャンスを与える という方針なんすよ

生かすも殺すも個人次第、そこまでは面倒見ませんがね…

長女は下二人がどう望んでも手に入らない期間を過ごしていたわけで…

長男、次男にはそのぶんの補填があって然るべき と思ってるのね

長女がそれを理解出来るには、まだまだ時間がかかるだろうけど

親の都合を押し付けてしまっているのは重々理解してるんだが、その理由がわかった時に 納得していただけたら幸い

形は違えど、俺は平等を意地でも貫きますよ



さてはて



夢幻の迷宮調査期間に突入

調査され尽くしてる感があるんだけども、それはストーリー上 言わないお約束



自ら進んで回復剤を消費してくれるありがたい肉壁同胞のためにも

俺は俺でね… 出来る限りのことをして報いねばならぬ…ぬ!



ここに改良エルがあるじゃろ…?

さすがに、改良エルは取引不可なため 「誰かオラに精錬運を分けてくれ!」という代理精錬はできないのだよ…

さて、どうするか…?



「ユー暇?ちょっとモロクで茶でもしばかん?」

というナンパでな?一人で叩くとドツボにハマる(究極精錬2016より)をKIAIで回避せねばならぬ…ぬ!






907d854cf69ab2acd8ccbe62feb31df9.png


貴様の精錬運はもらったぞ! プレさん~!!



+5 +6 ストレート!







か~ら~の~





911f81a68b8778aa383ba3fb6b4f94fa.png

「うむむむ~~~んんんんんん、予想通りえりふさんの精錬運はなじむ。このセリーヌに実にしっくりなじんで、火力が今まで以上に増加できたぞ」



結果 4スタートの 5 6 7

3球三振サンキュー!(?)





彼を知り己を知れば百戦殆うからず

ツイてそうな奴を知り、己の精錬運の無さを知れば+7も安全圏

9ef30a4e239c63341c4f9372519ec62a.png

そして彼(えりふさん)もまた、俺をよく知っている…







実はこれをやる前に 臨時の夢幻PTに参加してたのよ…

screenHervor767.jpg

最終到達は95F グルーム階

いやぁ… 私の知らない世界…

最初、
「床屋さんはどんな範囲魔法を取得してますか?」
って聞かれたのね

え… WLの基本的なのは押さえてるつもりやけど…?

って 思ってた時期が 俺にもありました

「どんな(装備等で強化されてる)範囲魔法を取得してますか?」

そういう意味だったんだろうね…

実際、その場にいて「へぇ~…ほぉ~…」の連続 PT戦はそれ用の基準装備に数こなして立ち回りを覚える必要がありますなぁ…

いい勉強になった…!




ってところで



えりふさん(修羅)と俺(WL)のペアでの夢幻突入

までが昨日の出来事

くわしくはえりふさんがカクデショ?たぶんwww
スポンサーサイト
/ 2017/06/07(Wed)11:03 /
/ 三匹 / trackback:0 / comment:0 /
432 ビジョウは野獣
運動会の代休だってさ



俺の代休はないんすかねwwwww


床屋です こんにちは



先週日曜に見に行ったディズニー展の流れから、俺も見てみてぇ…って思ってたからまぁいいのだ

ふーむ…

ミュージカル調ってなにかいやみったらしく見えてたんだけど、こいつはすんなり入ってきた

そういうお年頃に なったんかいねwwwww






さてはて



こっちのビジョウは

89d49ac472a1d2497d4ed3f135b1c249.jpg

デレッデレっすなwwwwww



screenHervor765.jpg

初兜ドロップがダークハンドっすかwwwww





6df4763d61c7b2baea5276d3e9e0ea94.png

ほんそれwwwwwwwww








RS=^

借金短期返済に定評のある床屋


融資元を常に絶賛募集中でございます!




ちゃんと露店だして、地道に現金をためておくのが一番いいのはわかってるんだけどね…

買い手のゴールデンタイムは 俺の狩りタイムでございます…

尻に火がついてからが本領発揮ですぜ… ダメ人間まっしぐら




っていいたいところだけど

ちょ~っと諸事情で4日間ほど留守にいたします

借金返済がその前にできてよかったよかった

日焼けで体力落ちてるので 今日はここまで!
/ 2017/05/29(Mon)18:02 /
/ 三匹 / trackback:0 / comment:0 /
431 AがBの場合、BはAである
WLにおける



矛盾の追求


床屋です こんにちは





運 動 会 乙 !

俺 乙!






午前中から 乙!

バカオマエウゴケンジャロガ…



さてはて



表題は 「逆もまた真なり」 ってやつ

矛盾してんなこいつ… とか 口だけよなこいつ…とか思うとき、だいたいこれが成り立ってないことが多いなと思いましてね

他人に言った言葉の裏も成立してなければ、それはただの自己都合によるキレイ事でしかない もしくはその場の勢い

裏を取っても成立する(させる)努力の上で言葉は選ぶべきですな…

なんのことかって?わかる人にはわかる話



話はROに戻して



やられる前にやる が成立するのなら やられなければやれる も成立する

ということですな

火力インフレ全盛期の今だと、皆前者に目がいってしまってね?

最大火力装備がないことを何かと理由にして チャレンジをする気持ちが失われてきている気がするのです…

ぬぁぁぁぁん、セリーヌ! ぬぁぁぁぁん、暴徒!!



だからこその、矛盾理論(ほこたてりろん)



矛盾ってのはね

『韓非子』の一篇「難」に基づく故事成語。「どんな盾も突き通す矛」と「どんな矛も防ぐ盾」を売っていた楚の男が、客から「その矛でその盾を突いたらどうなるのか」と問われ、返答できなかったという話から。もし矛が盾を突き通すならば、「どんな矛も防ぐ盾」は誤り。もし突き通せなければ「どんな盾も突き通す矛」は誤り。したがって、どちらを肯定しても男の説明は辻褄が合わない。

って話からきてましてな


よくよく考えるとね

最強の矛はくじやパッケにより更新され続けている

しかし

最強の盾はどうなんだろうね?

ROにおける矛と盾の対決は、圧倒的盾が有利なんだよね

完全耐性、100%耐性、これを貫ける矛はどれだけあるのかな?

たとえMDEFをどれだけ削っても、たとえ倍率をどれだけあげても、貫けないんじゃない?


俺のプレイ方針に「回復剤を使わない、消耗品を極力使わない」ってのがありましてね

ただ単にケチなだけ最強の盾とは何か?というとこから来てるのです

回復剤に頼らないということは、回復剤を使えばもっと無理ができるということでもあるのです


そして


最強の盾になるための費用というのが、どれだけかかるのか?

これがミソ

最強の矛になるための費用って、計算したことあるよね?

最強の盾になるための費用はその何十分の一でできたりするもんです…



やられる前にやる が成立するのなら やられなければやれる も成立する



やられなければやれる は 意外と身近に転がっているものかも知れませんよ…?

装備考察も「耐性をうまく最大限取れる組み合わせ」とか やって見る価値はあるんじゃないかな?

ほら… 最強の盾を可能にする神器が露店に売ってない…?

ほら…最後の部屋の奥でポロリしそうな人いない…?


最強の盾は、誰もがなれるぐらいの敷居の高さだと思うよ…?

最強の盾を考えられれば、火力水準なんて日に日に上がっていくもんですよ

別に火力0になるわけでもなし、世代交代品でも導入していけばどんどん火力は上がるわけでね…












さて、最強の矛も目指しますか!

/ 2017/05/28(Sun)18:09 /
/ 三匹 / trackback:0 / comment:2 /
/ 毎日が月曜日 /